Pastel Jazz PASTEL JAZZ 忍者ブログ
Thank you and see you. We were Pastels from PASTEL JAZZ!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



スチャとソウルセットのコラボ曲が2曲リリース。
・NEVER ENDING BEATS/スチャ+ソウルセット
・スターダスト/ソウルセット+スチャ

UPした動画はソウルセット+スチャの「スターダスト」PVとメイキング。
ちなみにPV監督はタケイグッドマン氏。オレ、この人大好き。

LB世代としてはうれしいコラボです。
まぁ、コラボしてもしなくても結局は気にしてるんだけどw。

さてさて、LB世代の方も、カンフュージョン世代の方もw気にしてほしいのが来週土曜日。
我らがクボタタケシ(ex.キミドリ)がやってきまーす!!オレが一番うれしいぜ!!

このHPのどこかやプラハのマンスリーやマサカズが作った
粋なフライヤーが出回っているので詳細をチェックしてください!

3月6日(土)はアディダス履いてプラハへGO!

KO
PR
3/6の「ギミア・ぶれいく」のフライヤーを、今回作らせてもらいました。
こんな感じで、いかがでしょ?


このスニーカーを僕ら4人だと思って見て下さい。
ほら、見えてきたでしょ?
左から、マサシ、まこと、コウ、マサカズ、ってな感じです。
100306_1.jpg


100306_2.jpg


マサカズ

あの興奮を再び!
3/6(土)にクボタタケシさんを迎えての「ギミア・ぶれいく」開催決定です!

昨年末にリリースされた、2枚のMIX CD『NEO CLASSICS 3』『ミックスシーディー』は今でもヘビロテリストの中に入ってる愛聴盤。このコンピCDの中に入ってる曲も当日はプレイするんでしょうか!

ボクが一番、度肝を抜かれた曲はコレ、
1956年の音源とは思えないほど、新鮮で、バイブがあって、フロアで聞きたい。
雪村いづみ『チャチャチャはいかが』です



マサカズ



明日から5泊6日でケアンズへ。

報告は追って。


KO
まだ観てないけど・・・。

絶対いいに決まってる。
早く観ないと。

KO
ROCSTARのブログで知りました。
最高!こういうの大好きです。

どうでしょう?マサカズも好きでしょ?

KO
天気が悪い日が続く新潟市ですが、こんな天気だからこそ、

早く夏にならないかと、思いをはせるわけです。

こんな曲でも流しながら…、






そして先日、ようやく探して求めていた1枚をゲット!もちろんアナログです。

マイアミサウンドマシーン「otra vez」。  8000円也。

すごく好きだな〜コレ。



はぁ〜夏にならないかなぁ。




他にもしばらく夏っぽい曲いってみようかな。

(マサカズ)

マサカズと二人で深夜の「すき家」へ。
牛丼をモリモリ食べながら、作戦会議。

なんか面白そうなことになりそう。
もったいぶってるわけじゃなくて、
発想とかアイディアの段階。
ちゃんとカタチにしたい感じ。
詳細は追々。


そんでもって、朝からニック・デカロとか聴いちゃってますw。

KO

明日、23時~ さとうまこと(a.k.a.白ワインビンゴ)が登場!
さとうまこと(a.k.a.バルーンプレイ)がご機嫌な音楽と
軽妙な会話で皆様に素敵な時間をプレゼントしてくれることでしょう。

さとうまこと(元・冷やしシャワー)に期待です。

KO
・・・ということで、マサカズと再び中古レコード市へ。
前回のディグである程度全体内容は把握していたので
今回は短時間ということもあり、7インチコーナーを
ピンポイントでディグ。

新旧織り交ざり過ぎていて困惑する二人。
ジャンルごとに分かれているわけでもないので
邦楽・洋楽・アニメ・サントラと次々に飛び出してきて
精神的にかなりの疲労を強いられる。

マサカズは今回も結構な枚数を購入。
この人、見かけによらずドシドシ買っちゃうタイプですよ。

今回の収穫は(収穫というほどでもないけどw)、
ビリー・ジョエルの「グラスハウス」(LP)300円と
アン・ルイスの「恋のブギウギトレイン」(7inch)525円。

何か物足りなく、二人は移転したばかりの地下街のレコード店へ。
閉店までは残り30分。さっそくディグろうとするが、
いまだに店内改装中で、見れるは見れるんだけど
「ガガガガ」とか「キュイーン」とか、とにかくうるさくて
なんかせわしない。結局集中できずディグ断念。

しかし、ここでもマサカズは数枚購入。
ネオアコ系多し。最近のブームらしいですよ。

楽しかったのは、試聴したピンクレディーのUSライブ盤。
英語で自己紹介&曲紹介して、はじまったのが「サー・デューク」w。
立て続けに「ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ」。テンポが速すぎて
ドリフの転換の演奏に聞こえましたとさ。もちろん買ってませんよw。

最近、つかの間のレコードツアーが楽しい。


KO
Pastel Jazz パステルジャズ
ハンドクラップして、ステップ踏んで、ゲラゲラ笑って、キュンとする。
ネオアコ生まれフリーソウル育ち。
90年代にバフアウト!読んで、漠然とクラブにあこがれてた微熱少年が
30超えてもまだなお微熱冷めやらぬ鼻息荒めの隔月パーティー。
バカ騒ぎ終了胸騒ぎ開始!ってなっ。

新潟市のunder water bar prahaを
ホームグラウンドに活動していたが2010年5月活動休止。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/14 あや]
[05/14 mip]
[05/14 NONAME]
[05/14 KO]
[05/14 きん]
PASTEL JAZZ Produced by PASTEL JAZZ crew      Designed by ninja-blog.com and Arranged by Masakazu Kato
忍者ブログ [PR]