Pastel Jazz PASTEL JAZZ 忍者ブログ
Thank you and see you. We were Pastels from PASTEL JAZZ!
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



金曜日のライブは圧巻でした。
あの曲ではじまって、例の曲で締めくくる・・・最高のセットリスト。
上の曲はニューアルバム「6」で一番好きな曲。素晴らしい曲です。

社長の「We Call it "DEATH JAZZ MUSIC!!"」って言うのカッコよかった。


KO
PR
パステルジャズクラッシックとして名高い「拝啓、ジョン・レノン」(真心ブラザース)。
ジョン・レノンへの愛に満ちた歌詞と名曲が次々と出てくるコーラスが印象的な素晴らしい曲です。

パステルジャズでは中盤から後半にかけての、
通称「バクダンタイム」にかなりの頻度でプレイされますねw。
もちろんフロアもブースも大合唱なわけですが、
一番一体感を生むであろうコーラス部分をノリでうやむやに
押し切ろうとするブーやん(a.k.a.サトウマコト)がいます。
見てると「ストロベリーフィールズ~」ぐらいしか言ってません。
それはイカンだろ!ということで、あらためて「拝啓、ジョン・レノン」のコーラス部分を
確認しておきたいと思います。

「拝啓、ジョン・レノン」のコーラスには2種類あって、
ひとつは曲全般で挿入される女性コーラス。
もうひとつは後半たたみかけるように入るYO-KINGのコーラス。
この2つは微妙に違っています。

女性コーラスは
・ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー
・アイ・アム・ザ・ウォラルス
・ドント・レット・ミー・ダウン
・アイム・オンリー・スリーピング
・アイ・ガッタ・フィーリング

YO-KINGのコーラスは
・ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー
・ドント・レット・ミー・ダウン
・アイム・オンリー・スリーピング
・アイ・アム・ザ・ウォラルス
・アイ・ガッタ・フィーリング

つまり、出てくる曲名は一緒なのですが、順番が違うのです。
この点に注意して、あらためて「拝啓、ジョン・レノン」をお聴きください。


ブーやん、次回はちゃんとコーラスしてね。

KO

プラハの14周年アニバーサリーでビッグゲスト決定!!
(今、プラハのHPで知ったんだけど・・・w)

須永辰緒!!

MURO!!

and more!!

楽しみだ!楽しみだ!


11月23日はパステルジャズ!
これも楽しみ(でしょ!?)。

今夜はSOIL&"PIMP"SESSIONS!
楽しみだ!

KO

最近、めっきり更新が少ないですねw。
こんな状況だと、トモヤに「飽きたでしょ」って言われますよw。

近頃はこんなのが気分です。


おデブもiTunesでGETしたって言ってたよ。


あとはWEEZERの新しいアルバムをパワープレイ中。



KO

Valerie Carter「Ooh Cild」

結婚式でBGMを担当するときによく使います。
「新婦からお母さんへの手紙」の時に。
「おぉおかぁさんっ…(ズルズルッ)いままであびばどーございばじだ〜!!」
♪Ooh〜 Child〜 って後半のサビに入る。
うん、泣くね。


マサカズ
http://www.skylarkin.com/index.html

明日かなって思ってたけど、来月でした。
かなり楽しみです!

KO
昨日のpraha's bar マサカズが担当させてもらいました。

久保田早紀から、Masters At Workまで、いろいろPLAYさせてもらいました。

音楽を聴きながら会話するってのはいいですね。話が尽きない。

ありがとうございました。また機会があればぜひお願い!



昨日、カウンターで話題にもなってた秋元康。

これがその、秋元康作詞の、伊武雅刀「子供達を責めないで」です。


さすがデスラー総統!いい声だ。

マサカズ


わかる気するでしょ?

 もういっちょ!


NYの伸くんからの情報。
グラスゴー出身の天才ビートメーカー。
ニューアルバムもかっこ良しです。


11月23日(月・祝)はパステルジャズですよー!!


KO
映画「キャノンボール」で知ってる人も多いサミーデービスJrが、
マイケルのパフォーマンスをしています。Great!!


マサカズ


モロにクボタさんの影響。
フィッシュマンズからコレなわけです。

マサシ、レコード持ってたよね?ちょうだい!


KO
Pastel Jazz パステルジャズ
ハンドクラップして、ステップ踏んで、ゲラゲラ笑って、キュンとする。
ネオアコ生まれフリーソウル育ち。
90年代にバフアウト!読んで、漠然とクラブにあこがれてた微熱少年が
30超えてもまだなお微熱冷めやらぬ鼻息荒めの隔月パーティー。
バカ騒ぎ終了胸騒ぎ開始!ってなっ。

新潟市のunder water bar prahaを
ホームグラウンドに活動していたが2010年5月活動休止。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/14 あや]
[05/14 mip]
[05/14 NONAME]
[05/14 KO]
[05/14 きん]
PASTEL JAZZ Produced by PASTEL JAZZ crew      Designed by ninja-blog.com and Arranged by Masakazu Kato
忍者ブログ [PR]