Pastel Jazz PASTEL JAZZ 忍者ブログ
Thank you and see you. We were Pastels from PASTEL JAZZ!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14th-anniv_blog.jpg
今週土曜日(12/5)はプラハのアニバーサリーパーティです。
プラハが無かったら、そこに集まる人がいなかったら、
ボクは今この仕事してないですね。大げさじゃなく。
コントやってDJやって、たくさんの仲間が出来なかったら、
街に関わる仕事なんてしていなかったと思うなぁ。


今週、土曜日はみなさんプラハで騒ぎましょう!
そして、とっても光栄なことに、
PASTEL JAZZ もDJさせてもらいます。
ゲストDJには「新潟を第二の故郷」と本気で言ってくれる、
須永辰緒さんとMUROさんッ(超BIG 2DJです )
須永辰緒さんは、これまで何度かご一緒させてもらってる兄貴的存在。
そして、MUROさんは初共演。本気でシビレます、超光栄ッス!
ボクの憧れのDJですから。
また1人、自慢できる夢の共演DJが増えるな。(マサカズ)






praha 14th ANNIVERSARY PARTY

DATE:12/5(土) 
Genre:JAZZ,SOUL,FUNK,HOUSE,DISCO,HIP HOP

GUEST DJ:須永辰緒(sunaga t experience),MURO(KING OF DIGGIN’)
DJ:Wata The Staxx & Hara-You Percussive Groove(BREAK DOWN),MASASHI FURUKAWA & さとうまこと & ムラヤマコウ & MASAKAZU(PASTEL JAZZ)

OPEN 22:00
前売¥3,000/1drink
当日¥3,500/1drink

Total Info.UNDERWATRE BAR praha (025)249-2121
Ticket Playguide:BP SERVICE DESK/ambush/CAVE RECORDS/DISC GARAGE/Give me Chocolate/nostalgium/SISTER/Soi/VINYLITE/たまりば/居酒屋ぼんど/praha


sunaga_blog.jpg
■須永辰緒(sunaga t experience)
Sunaga t experience 須永辰緒自身によるソロ・ユニット。DJ/プロデューサー。 DJとして東京、大阪でレギュラー・パーティーを主宰し、また日本全国から海外まで飛び回る超多忙な日々を送る。 MIX CDシリーズ『World Standard』は6作を数え、ライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーションアルバム『須永辰緒の夜ジャズ』は、レコード会社8社から計16作のリリースを予定。国内はもちろん“SCHEMA”や”IRMA” などの海外レーベルのコンパイルCDも多数監修する。自身のソロ・ユニット”Sunaga t experience”として、アルバム3作を発表。最新作は「A letter from allnighters」(2006年 flower records)。多種コンピレーションの監修やアルバム・プロデュース、リミックス作品は延べ100作以上。”レコード番長”の冠を頂くシーン最重要人物。


dj-muro_blog.jpg
■DJ MURO(KING OF DIGGIN’)
日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がけ、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

PR

さぁ、今週末は3連休。
で、祝日の月曜日はパステルジャズです。
最近、ブログで紹介している曲もかかるかな。
お待ちしています!


■11/23(月)
Title:PASTEL JAZZ
Genre:JAZZ,SOUL,etc…

DJ:MASASHI FURUKAWA,MASAKAZU,さとうまこと,ムラヤマコウ

OPEN 22:00
¥1,500/1drink(~23:00)
¥2,000/1drink(23:00~)

K.O.さんが群青日和をアップしてましたね。

んじゃ、こちらもどうぞ、

http://www.glico.co.jp/kissmint/cm/index.htm


こちらがPV「能動的三分間」東京事変

サビ、いいね。


マサカズ


立て続けのアップで恐縮ですw。
RISINGTONESはクボタタケシPLAYのJUNIOR SWEETで知ったのですが、
このカヴァーもシンプルで好きです。

ちなみに、RISINGTONES/JUNIOR SWEETは来週発売のクボタ氏の
「ミックスシーディー」に収録されてるようです。マストBUYですよ!

KO


クボタタケシPLAYでお馴染みのORIGINAL LOVE/JAMPIN' JACK JIVE。
最近、JIVEとかサルサとかラティーノなんかにビビッときてます。

KO
彼女とTIP ON DUO/今井美樹(1988)
リズムと歌詞とメロディーのバランスが絶妙です。


KO
Mika「Blame It On The Girls」



Mika(呼び方はミカではなくミーカに統一です)
カラフルでポップ、なのに切ない。その両面性が好きです。
PVもいつも素敵だ。

Mika自身もいろんな面を持っているようです。
父はアメリカ人、母はレバノン人、そしてロンドンに移住。
クラシックとオペラとポップス。
ミュージシャンとデザイナー、モデル。
ゲイではなく、バイセクシャル(らしい)。
両面性こそがMikaの魅力?

マサカズ


natalie.mu/news/show/id/23773

こりゃたまらんわい。
11月25日(水)どっちもマストでバイでしょ!

KO


SOIL&"PIMP"SESSIONS→SCOOBIE DO→東京事変・・・。

発売時、急いで10インチ盤買に行きましたw。

KO

オールタイムフェイヴァリットなバンドです。


KO
Pastel Jazz パステルジャズ
ハンドクラップして、ステップ踏んで、ゲラゲラ笑って、キュンとする。
ネオアコ生まれフリーソウル育ち。
90年代にバフアウト!読んで、漠然とクラブにあこがれてた微熱少年が
30超えてもまだなお微熱冷めやらぬ鼻息荒めの隔月パーティー。
バカ騒ぎ終了胸騒ぎ開始!ってなっ。

新潟市のunder water bar prahaを
ホームグラウンドに活動していたが2010年5月活動休止。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/14 あや]
[05/14 mip]
[05/14 NONAME]
[05/14 KO]
[05/14 きん]
PASTEL JAZZ Produced by PASTEL JAZZ crew      Designed by ninja-blog.com and Arranged by Masakazu Kato
忍者ブログ [PR]